施主様の声

施主様の声

都城市都北町 I様邸
  • 外観
  • 洋室1
  • リビング1
  • リビング2
  • 洋室2
  • 和室
  • 和室入口正面
  • 北側デッキ
  • お手洗い
  • 玄関
    • 外観
    • 洋室1
    • リビング1
    • リビング2
    • 洋室2
    • 和室
    • 和室入口正面
    • 北側デッキ
    • お手洗い
    • 玄関
都城市都北町 I様邸
    木の温もりに包まれた幸福感・・・

 「思うちょったとおり以上の家を建てますから!」直会で懇談の席上、
堂領社長から力のこもったひと言です。まさに宣言通りの木造平屋建ての新築が完成しました。
 
 2年前の春、何の面識も無いまま熊本から堂領建設に電話をして、建築予定地の境界に立合い、
造成工事等のコンサルを相談したらすぐに快諾いただき、営業の武専務に対応して頂けることになりました。
現地でお会いした時は初対面にも関わらず、
私達の家づくりについての身勝手な相談をニコニコと穏やかに聞いていただきました。
 
「各部屋が明るくて風通しが良いおしゃれな平屋建てをお願いしたいんです。それと諸々・・」
今にして思えば、武専務には本当に恥ずかしい限りです。
でも私達にしてみれば既に、会社のホームページで家づくりの実績や
社長の木造建築に対する情熱、人柄に引かれ一人勝手にファンになっておりまして、
武専務にお会いした時は、もう旧知の間柄と思い込んで喋っていたのです(笑)お許しください。
 
 
家の詳細設計が出来上がって契約の日、堂領社長から
「いよいよ工事に入ります。工事関係は私と大久保棟梁が担当します。
必ず満足いただける家を建てます。何でも相談して下さい。」
家内ともども胸が熱くなった1日でした。
 
 社長のアイデアあふれた数々の提案は感激でした。
玄関~リビング間のアプローチには希望通りの飾り棚兼本棚を、ドアには家内持込みのタイルもはめ込んでもらいました。
造り付けの食器棚、風通しが良く見晴らしの素敵な和室、なかでもサプライズはお手洗いでした。
 
皆が一様に「料亭のお手洗いみたい!」此処にもくつろぎ?の空間が!
 
 社長と大久保棟梁には、隔週で帰省の私達に工事経過など詳しく説明していただき、
そして細かい所までとても丁寧に仕上げてもらいました。
 
 11人の棟梁をはじめグループ一体となって進めていただいた上棟での組織力、
また竣工まで毎日多忙で熱い最中、北側の空き地の草取りまで定期的に手配いただいた
江藤さん達の細かい配慮など、随所に会社の皆さんの心のこもった温かさを感じました。
 
本当に思うちょったとおり以上の快適さです。
家づくりに携わって頂いた堂領建設並びに関係者の皆様に改めてお礼と感謝を申し上げます。