本文へ移動

社長のこぼれ話

社長のこぼれ話

RSS(別ウィンドウで開きます) 

4954 ドキッと

2020-06-07
今日の現場打ち合わせでの出来事。
H様邸のナオ君が私の頭頂部を覗き込んで一言。
「社長さんの頭のてっぺん 肌色だ!」
 
そう この頃少し心配になってます。
自信があった髪の量
この頃急速に地肌が見えてきました。
歳は 
年齢は
 
怖い。

4953  わくわく感

2020-06-06
 現在自宅をリフォ-ム中
いい感じに進んでいます。
仕上がりは今月末を予定しております。
仕事が進むにつれ わくわく感UP
施主様の感覚を味わっています。
 
工事中の皆様
私はこの感覚が大好きです!!

4952 防災

2020-06-05
今朝はお休みでしたが通常通り起床
食事 コーヒーといつものルーチンワーク
部屋の片付けをある程度済ませたので4時前になって買い物へ。
 今防災という事にすごく気持ちが入っていてマイブーム。
そんな防災グッズを買い増した。
Youtubeで仕入れた知識を使い普段が非常時になってもいいようにとの準備です。
リュックに詰めるのを見て秀子さんが笑います。
この笑いがずっと続く事を願っています。

4951. 休み

2020-06-04
 
 今日は専務と木之下君 加藤君 堂領君の4人が振替で休みました。
明日は私と秀子さんが休みを頂きます。
 
明日は改装中の自宅の片付けの予定です。

4950 新しい日常

2020-06-03
今日は新和会でした。
まだコロナ終息を信じていないので短時間で済ます事に。
1人の欠席も無く定刻前に集合完了。
10カ条斉唱もなく本題へ。
会社からの連絡 工程会議 営業報告を27分で済ませました。
 
ネットで拾った話題に面白い記事がありました。
今まで当たり前と思っていた事がコロナの影響で必要ないものや見直すべき事だったというのです。
例えば飲食店のBGMや店員さん全員の挨拶や注文へのお礼や復唱。
 
新和会も以前は2時間弱の頃もありました。
文章配布始めてからは1時間を大きく下回るようになりました。
そしてコロナ禍の現在 今日
これが新しい日常でしょうか?
有限会社堂領建設
〒889-1901
宮崎県北諸県郡三股町
大字樺山1905
TEL.0986-52-4565
FAX.0986-52-3766

新築マイホーム
注文住宅建築・設計・施工
造園
手作りインテリアグッズ
不動産業

会社所在地
TOPへ戻る